スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満犬が大量に発生しているワケとは?

20081128_05_01-thumb-320x240.jpg


肥満すぎて、動けなくなった犬が大量発生しているという。食べ物がなくてヤセている犬が多いというのならまだわかるが、なぜか肥満犬が増えてきているのだという。

そんな悩みを抱えているタイでは、国王が大の犬好きとして知られている。これは原因を突き止めなくてはならない!! 取材班は、タイの首都・バンコクへと飛んでその原因を調べてきた。

2008年11月26~28日現在、タイのスワンナプーム国際空港が閉鎖されているため、取材班は上海の特派員がマレーシアに入り、バターワース駅から鉄道でバンコクへと入った。

バンコク市内には多数の野良犬が存在するが、野良犬に見えて、実はそうじゃないことが多くあるのだという。どういう意味だろうか? 野良犬に見えて実は商店の人々が共同で飼っていたり、エサをあげているのだという。なるほど、宿はないが、ご飯だけはちゃんと食べさせてもらっているわけだ。

取材班が、日本人のオヤジたちが多く訪れるというパッポンストリート付近を歩いていると、肥満犬を発見! かなり太っている......。しかも街を歩いていると、けっこうな頭数の犬が肥満になっているではないか。どうしてこんなに太ってしまったのか?
 
肥満犬の近くにいた屋台を経営している女性に聞いてみると、興味深いことが判明した。「ああ、この犬は屋台で売ってる焼き鳥をエサとして与えていたら、こうなっちゃったんだよ。屋台はそこらじゅうにあるからね。みんなかわいいからあげちゃうんだ」とのことで、人間がエサをやりすぎた結果、こうなってしまったのだという。

確かに、エサがなくて死にそうな犬よりもマシな環境かもしれないが、太りすぎて病気にならないか、かなり心配である。


http://internews.jp/

theme : タイ
genre : 旅行

コメントの投稿

Secret

ここから目当ての記事探してね!
「タイのまんま」とは?

INTERNews編集部

Author:INTERNews編集部
「タイのまんま」はタイの(その)まんまをお届けするB級情報サイトです。地球規模のエンターテイメントニュースサイトINTERNewsから「タイ」の情報だけを抜粋し、まとめています。タイに行く方は是非ご購読くださいませ。

人気ブログランキングへ

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。