スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ロンリープラネット タイ編』は超おすすめ!

lonly

タイに限らず、渡航先に合わせて日本語版の『ロンリープラネット』は必ず持って行きたい本。普通の観光旅行者が行かない山奥でも、こと細かく情報が掲載されている。バンコクなどの都心部に関しては、他社のガイドブックより詳細な情報が掲載されており、広告などをいっさい載せず中立的な意見が書かれている。泊まってはいけないホテルなど、ネガティブな情報ながら読者にとっては有益な情報も掲載している。また、タイの歴史や文化を詳しく書いているので、読み物としても非常にすばらしいものとなっている。『ロンリープラネットタイ』に関して言えば、2003年11月に日本版の初版が発行されたのだが、2008年に内容を新たにして発行された。しかし、情報が古いとはいえ 2003年版のほうが充実した内容になっている印象を受けた。

ロンリープラネットの自由旅行ガイド「タイ」 (ロンリープラネットの自由旅行ガイド)

コメントの投稿

Secret

ここから目当ての記事探してね!
「タイのまんま」とは?

Author:INTERNews編集部
「タイのまんま」はタイの(その)まんまをお届けするB級情報サイトです。地球規模のエンターテイメントニュースサイトINTERNewsから「タイ」の情報だけを抜粋し、まとめています。タイに行く方は是非ご購読くださいませ。

人気ブログランキングへ

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。